認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 雪/ローちゃんに遊んでもらうTOP家族 ≫ 雪/ローちゃんに遊んでもらう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

雪/ローちゃんに遊んでもらう

埼玉では昨日雪が降りました
すごーく積もって
とても寒かった

家にこもっていたら
じっとしすぎて気持ち悪くなってきましたので
愛犬を連れ出して遊びました

まだ誰も踏んでいない雪の上を
ローリーと一緒に(ローリーは犬の名前)
ザックザックと走りました~♪

そしたらローリーが立ち止まり、
なんと糞をしたのですよ!
それで気がついたのですが、
雪のことばかり考えていて
糞を入れる袋を持ってくるのを忘れていました!!

急いで家に帰り、
袋を持って戻り
糞を片付けました

ああ・・生きるって、ロマンチックなだけじゃない

まあ、ローリーの糞なら、そんなに汚いものとは思っていませんが
純白な雪の上に糞が乗ってしまったことが、なんだかショック・・

なんて・・糞のことばかり言ってごめんねローリー
(↓なんだかわかっていないローリー)




今日も昼休みと帰宅後、一緒に雪探検してきました

雪のうえを走ったり、雪の上に倒れたりするの楽しい!
(倒れたかったけど、さすがにただの住宅街なので出来なかったのですが)

でもきっと一人では楽しめなくて
ローリーが一緒で、嬉しそうだから楽しいのだな・・
一匹と一人で、ぐるぐると走り回って
いっぱいつけた足跡を見たら、なんだか可笑しくなってしまった

ちょっと鬱気味なのですが、ローちゃんにはいつも助けられています



関連記事

Comment

おはようございます
編集
ローリーちゃんといっしょに楽しそうですね^^
ローリーちゃんは、喜んで駆け回りましたかi-194

何年か前にこちら大阪で雪が積もった時に
わたしもくりを連れてわーい!!と
お散歩にでました。。。

ところがくりは喜ぶどころか
雪の匂いを嗅いでばかり

いやしんぼのくりだからしかたないけど

雪がみんな甘い苺入りかき氷だったら
きっと大喜びだっただろうな。

ローリーちゃん、かわいいですね^^
それに頼りになりそうでいいなあ。
2013年01月23日(Wed) 08:58
ひよっこさん
編集
コメント有難うございます

そう、ローリーは雪が嬉しいらしく、
もう年なのにはしゃいで、家に入りたがりませんでした
犬が喜ぶ様子を見ると、こちらまで嬉しくなりますね

くりちゃんは、普段お母さんから、
とれたてのお野菜などのおいしいものをもらっているから、
新鮮な雪の香りにも、敏感なのかしら?
もしかして、おなかが雪にくっつくかもしれないから、
心配だったのかもしれませんね

ローリーは大きいわりにおとなしくて、猫がこわいのです
大の仲良しは、くりちゃんと同じロングヘアーダックスさんで、
遊ぶときはローリーは一生懸命かがんで、小さくなります
もしくりちゃんのおうちが近ければ、きっと仲良しになれますね

今日のお散歩では、もくれんの花のつぼみが膨らんでいるのを見つけました
春ももうすぐですね!




2013年01月23日(Wed) 16:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。