認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ マックス・シュティルナー / ちび花TOP認識のさんぽ ≫ マックス・シュティルナー / ちび花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マックス・シュティルナー / ちび花

先日、家族と一緒に内山節さんの講演会に行ってきました

講演内容については、
頭の中でごちゃごちゃになっていますので
またあらためて記せたら・・

本にサインをいただいて嬉しく思いました
講演会の趣旨は原発事故後の
日本の社会、人間のあり方についてということだったので
最近読み終わった「ローカリズム原論」のほうににサインをいただきました
(「なぜ日本人はきつねにだまされなくなったのか」も持っていったのですが

この本は講演会に行くことを決めてから買ったので
なんと、新品を買ってしまったのです
いつも数百円の本しか買えない貧乏な私なのに頑張りました

というのも、本屋さんでちょっと開いてみたら
個人主義的アナーキズム()で知られる
マックス・シュティルナーの思想が紹介されていたのです

マックス・シュティルナーについては、
シュタイナーの著作の中で言われている範囲でしか知らなくて、
自称シュタイナー研究主婦&自称神秘学徒としても、
彼が言及した思想家として
もうちょっと知っていないといかん!

個人主義的アナーキズム(wiki)
社会主義的傾向のアナキズムに対して、個人主義的傾向のアナキズムがあり、その代表としてヘーゲル左派の出身で、ヘーゲルの「絶対精神」を自我の所有するものと捉え、独我論的なまでに「自己」の絶対自由性にこだわったマックス・シュティルナーがいる。


アナキズム ヘーゲル左派 絶対精神 独我論 
あまり・・ものごとを勢いよくが~っとやれるほうではありません
まあ、ぼちぼちやっていきます

さて、今日もちび花day
体調は良好です!



関連記事

Comment

編集
お疲れ様♪
きょうもおいでになられたのですね♪
私はさすがに少し疲れが溜まってて、今日は休みました。
なんですか、警察が地下鉄の出口を規制して、集まってきた人が
外に出られなかったんですって?道路の規制も強くなったと聞きました。
大丈夫でいらしたでしょうか…
ジワリジワリとそうして民衆を締めつけてくるんですね。姑息な方法を取って…

お疲れ様でした♪
16日には私もまたちび花になりに行きま~す!^^
2012年07月06日(Fri) 23:39
彼岸花さま♪
編集
有難うございます♪(^^

今回は特に行った甲斐があったのですよ!
と言いますのも、雨合羽がサウナスーツ代わりになって、
ダイエット出来ちゃったi-179
彼岸花さんは、もうスマートだから私に任せてくださってよかったですi-236

けっこうな雨が降っていました
前にも増して、様々な方がいらしていたように感じました
外人の方も目立ったし、目の不自由な方や、
モデルみたいに超ファッショナブルな方、カトリックの方や、
議員さんや、アジアンな方や、オタク風の方や、
どこにでもいるおばちゃんが小さな紙になんか書いてたり、
少し高いところに立って列を見渡して涙ぐむお嬢さん、
学校帰りや、会社帰りの方、うちわに脱原発・・等々等々
傘をさす人、合羽の人、びしょびしょのひと・・

ひとりひとりは穏やかで、理性的に見える方ばかり
でもしっかりと意志を持っていらっしゃりそうな・・
目の奥には炎ですv-42

まさに多様性、共生、横のつながりですね!
このままさらに広がって行って欲しいですね





2012年07月08日(Sun) 00:06
編集
『ひとりひとりは穏やかで、理性的に見える方ばかり
でもしっかりと意志を持っていらっしゃりそうな・・
目の奥には炎です』


あ!わかるわかる!
ほんとにそんな感じですよね。
↑紫陽花色にしてみました~♪え~、アルカリ性土壌の紫陽花??^^

ほんとに今度の一連のデモは行ってみないとあの一体感は味わえないですね~。
不思議なやさしさ。

お疲れさまでした~♪ なんだかhasutamaさんのこれ読んだだけで感動!v-408
2012年07月08日(Sun) 00:21
彼岸花さんへ
編集
あのね、彼岸花姉さん!
最初警察は、うまく誘導してばらけさせているつもりだったのでしょうけど、最終地点議事堂前では穏やかなi-179人たちの波があふれ、しぜ~んと道に広がっていったんじゃないでしょうか 警察官が、ギャッ!って顔してあたふたと走り回っていましたけど、もうどうしようもないi-88人が道にあふれ、押し寄せて、ホコ天状態でした

議事堂前では、みんなの声がどう反響するのか?地響きまでしていました 娘に電話しても聞こえなくて、メールで「何?!」って・・「デモ中継」と返信、娘「なんか怖い、やめて。そんなことしてるひまあったら働いたら?」私「今日はおばあちゃんの通院してきたのv-359」・・デモの怒涛の真ん中で、やけに生活感i-201いやしかし、生活感あるからこそ行っているのだし・・

ところで、やっぱりどのくらいの方が集まったのかはいつも気になります どうして発表するところによって、こんなにデモ参加者の数が違うのかと思っていたら、なんと警察では今まで人数を発表していないのだとか!?じゃあマスコミが勝手に警察発表と偽って数字を?そのわりにはみんな同じ数字・・i-201 どうして、いつもそこまで稚拙なのかと、全てにがっかりする気分です

批判するにも気が抜けるような者たちに牛耳られている哀れな日本、もしかしたら世界も?
やっぱり最後は、はなさかすーさんが言っていらした喜劇力でしょうかi-229
2012年07月08日(Sun) 01:32
編集
デモご参加ありがとうございます!
雨で大変だったでしょう?
鹿児島、負けました。
くやしいです、ほんとはめちゃくちゃ。
やっぱやるからには勝負は勝たなきゃダメだな、
とつくづく。
でもね、みんなくやしいんでよけいに
火がついてるみたいで。
知事選には負けたけど、脱原発の戦いは
1つの通過点にしかすぎず、戦いはこれからが
スタートです、鹿児島。
県庁前のデモも始まると思います。
ああ~忙しい(笑)。
2012年07月10日(Tue) 00:00
やっちゃん様
編集
やっちゃんさんこそ、本当にお疲れ様でした

自分の住んでいる県の知事選でさえも
これほど気がかりだったことはありません
全国に、同じ思いを共有した人たちがいます
このようなことは、今までに無かったのではないでしょうか

武藤類子さんの言葉を思い出します

「原発をなお進めようとする力が
 垂直にそびえる壁ならば
 限りなく横に広がり
 つながり続けていくことが、
 私たちの力です」

結果の残念さを、つながり続ける力に結び付けて
鹿児島だけでなく日本や・・
地球全体ををやさしく包み込むほどにi-179
限りなく広がっていきましょう





2012年07月10日(Tue) 08:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。