認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ママ宇宙を感じてみてTOP認識のさんぽ ≫ ママ宇宙を感じてみて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ママ宇宙を感じてみて

内向傾向とは何だろう?

物語や昔話とは何だろう?

オカルトとは?

ヘルマン・ヘッセ

ロマン主義

バカなのか?

私はきつねにばかされる能力によって、
グローバル経済に立ち向かうつもりです

ヘルマン・ヘッセは晩年、焚き火をしながら
枯れ木に残る最後の一枚の葉っぱを見ていた
あの葉っぱは、いつ落ちるのであろうか?
今日は風が吹いたが、あいつはまだ頑固にへばりついている
次の日も、その次の日も
そして、あるそよとも風のない日に、やつは決行したのだった
それはまったく自分の意思であった
私が証人である
彼(葉っぱ)の毅然とした姿に、畏敬の念を禁じえない

この話も勘違いして覚えている可能性はある
でもそんなこといいのである
今自分がそう思い込んでいること
今それを思い出したことに
価値を見出してみる

ママ宇宙対自分

その直通の関係性を共有することは出来るのだろうか?




関連記事

Comment

ヘッセ
編集
おぉ、ヘッセですね!私も大好きです。
「シッダールダ」などは、何度読んだか思い出せないぐらいですし、「庭仕事の愉しみ」などは、今でも本棚の一番目立つ場所に置いてあり、ちょくちょく取り出して読んでいます。

とっくにhasutamaさんはご存知の可能性が高いですが、「庭仕事の愉しみ」の中にある…私の大好きな「木」というエッセイの一節です。

「木は神聖なものだ。木と話をし、木に傾聴することのできる人は、真理を体得する。木は、教訓や処世術を説くのではない。細かいことにはこだわらず、生きることの根本法則を説く」

ありがとうございました。合掌
2011年12月24日(Sat) 10:23
うみそら居士様
編集
コメント有難うございます
ブログ記事を拝読するたびに、脱原発への思いを新たにすることが出来、心より感謝しています!

私も本棚にあります「庭仕事の楽しみ」(^^
ひさしぶりに出してみたら、気に入ったところにはさむしおりが「外界の内界」のところにありました 

あらためてめくってみると、「復元」というエッセイも大好きだったと思い出しました
ロレンツォとヘッセの会話が好きです 微細なニュアンスを大切にするヘッセの文を読むと、心がみずみずしく潤う気がします

それからついでに、自分が書いた葉っぱの話は何に載っていたのだろう?とさがすと、「人は成熟するにつれて若くなる」の中の「運動と休止の調和」という話だったことがわかりました 相当ずれて思い出していました 読んでみると 彼が言いたかったのは、「天上と地上の力の和合」についてで、ちょうど「シッダ-ルタ」を思わせるような内容でした

「嵐の中での限りなく表情豊かな梢の舞踏は、形象に過ぎなかった。強弱のかなたにある、善悪の彼岸の、行為と感受を超えた世界の秘密の啓示にほかならなかった。」

引用くださった文の「・・教訓や処世術を説くのではない。細かいことにはこだわらず・・」というところと、「強弱のかなたにある、善悪の彼岸の、行為と感受を超えた世界」は同じことを言っているのかもしれませんね

心の根底にある憧れが、勇気付けられる気がします

ヘッセを愛する方とお話が出来るなんて、ブログを書いていて良かったな~ととても嬉しく思います!
有り難うございましたi-228



2011年12月24日(Sat) 18:58
こんにちは!
編集
記事の内容と関係なくて恐縮なのですが・・・

hasutamaさん

Happy Merry Christmas!v-255

です^^
2011年12月25日(Sun) 15:41
fusa☆様
編集
優しい心を届けてくださり、有難うございます

fusa☆様が、ことばのなかで働くものたちとともに
ブログで生き生きと表現されること
とても素敵です

今後も更新楽しみにしています!


2011年12月25日(Sun) 20:15
Merry Cristmas
編集
hasutamaさん、こんばんは^^

ママ宇宙の真実。応援しています。

今年一年、色々と教えて下さり、またお付き合い下さり、有難う御座いました。

ご家族のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

よいお年をお迎えくださいませ^^
2011年12月25日(Sun) 21:05
はなさかすー様(^^/
編集

ありがとうございます!

そう言えば、今年ははなさかすーさんに「すー大師様」のことを教えていただきましたね!
あんな素敵なコメントがいただけるとは思っていなくて、すごく嬉しく思いました^^

ところで前からはなさかすーさんにうかがいたいと思っていたのは、遭遇された宇宙人の話です
実は今日、夫が運転中にUFOを発見しまして、でも私も一緒にいたのに私には見えなかったのです
夫のお父さんはメカに強くSF小説も読まれていたようなので「亡くなったお父さんが乗っているんじゃじゃないの?」と、私は言ったのですけれど・・はなさかすーさんなら真剣に聞いてくださりそうな気がして、言ってみたくなりました

それにしても・・厳しい現実をしっかりとらえつつ、未来を見据えた社会的な行動を常にされつつ、この上なく暖かい家庭を守りつつ、しかもヘンテコな記事にも奥深いコメントを下さる、はなさかすーさんって、スーパーマンですよ!

なぜスーパーマンが私のところにも来てくださるのでしょう?
やっぱりママ宇宙のはからいかな

はなさかすー様のご家族が、ママの祝福ととともにあらせられますよう!
2011年12月25日(Sun) 22:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。