認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 渦巻き・・眩暈・・更年期かな?TOP認識のさんぽ ≫ 渦巻き・・眩暈・・更年期かな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

渦巻き・・眩暈・・更年期かな?

昨日はとうとう大きな病院に行きました
なんでそんなことで!?って思うような音で、
いちいちクラ~、クラ~とめまいがするので

それがけっこう面白いというか、笑えるというか、
病気自慢みたいですけれど

どんな時にクラっとするかというと、
まずメトロノームです!
カッチカッチチーンとリズムを刻むたびに
頭蓋骨がゴ~ン、ゴ~ンとまるで除夜の鐘です
それから爪切りをするときに、
バキーン、バキーンと脳に鳴り響きます

これってまるで、チャンバラシーンで音がカキ-ンカキーンってなったり
アクションシーンの効果音的な感じ

だんだんひどくなってきたら、
職場でだれかが金庫をバシン!と閉めたり、
電話です~と人に大きな声で伝えたりする声にまで
いちいち眩暈・・これ、図的には可笑しいものがあります

おとといは頭を動かしただけでクラ~ッとして
気持ち悪くなるほどになってしまったので
これじゃさすがに日常生活に支障が出て
面白がっていられなくなりました

まだ検査は続くのですが
昨日の先生の話では
どうも内耳のリンパ液が関係しているようです

内耳はなんと骨の中にあるらしく、
それで頭蓋骨にまで音が響くのも納得できます

待合室で、シュタイナー系の本「魂の扉・十二感覚」をめくり、
聴覚について読んでいたら、たいへん興味深い内容でした

というのも、内耳というのは、
このところ私が内的メッセージとして受け取っている(つもりになっている・・笑)
「渦巻き」の形の器官で、死と再生を象徴するものなのだとか

う~む・・そうまでして迫ってくる「渦巻き」は、
いったい私に何が言いたいの?
それさえ受け止めれば、この状態からも開放されるのではないか?と、
自称神秘学徒としても、面白くなってきました

関連記事

Comment

こんばんは
編集
お久しぶりです。
くら~くら~は少しましになりましたでしょうか?
わたしも去年の夏、初めてくら~くらーのめまいとむかむかを経験して
何事が起ったのか!!と一大決心をして
大きな病院へ出かけて行きましたe-282
ところが問診だけで検査もなしでした。
「疲れと暑さのせいでしょう。」と言われすごすごと帰ってきましたe-282
もうちょっと見てほしかったのにとぼやいていたのですが
二日ほどで症状がなくなったので
そのまま忘れてしまいましたi-229
初めてのことを経験するとついつい冷静な自分がいて
自分でいろいろと想像をめぐらせてしまいます。
でもそれをまずは楽しみ、そして思考を深めるhasutamaさんは
すごいなあと思いました。
「渦巻き」が何が言いたいのか?
早くわかり、早く良くなりますように!!
2011年12月10日(Sat) 21:51
ひよっこさんへ(^^/
編集
わーい、ひよっこさーんi-80おいでくださり、有難うございます!

ひよっこさんのコメントが嬉しくて楽しくて、
気持ちが軽やかになりましたi-236

渦巻きの謎は簡単には解けないと思うので、しばらく楽しめそうです
渦巻きは、古来魔よけの意味もあるようで、
もしかしたら、実は私を何かから守ってくれているのかも?
天才バカボンも、ほっぺの渦巻きに守られてあんなに天真爛漫なのかしら・・?
などと、想像はつきませんi-239

でも今日からお薬を飲み始めたので、体調のほうは良くなっていくと思います!
ひよっこさんを見習って、生活を大切に、身の回りのもの達を慈しみながら過ごせたらな・・と思います
















2011年12月10日(Sat) 23:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。