認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 今日私はどこにいたの?TOP未分類 ≫ 今日私はどこにいたの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日私はどこにいたの?

変な感覚・・・

今日は用事をたくさんこなして自分でもえらかったような気がする

家族に野菜たっぷりのお料理
愛犬をお風呂に入れ
お庭を刈り
バレー部の応援と送迎
お買い物

でもすごく変な感覚
やったすべてのことも
まるでやっていないような気がする

上手く言えないけど
やった実感がすごく無さすぎる

自分のいる世界は
自分にとってとても遠い場所でもあるかのような

どうしてそのことが気になるのか

ここにいながらここにいない
そういうことはもしかして可能なのだろうか?

ここにいないならば、いったいどこにいるというのだろう?

体はロボットのようにここの生活を楽しんでいるが
自分の意識は、少なくともその一部は
まったく違うところにいるのではないか?

どうしてもそんな気がしてしまう



関連記事

Comment

実感・・・
編集
なくても、間違いなく、はすたまさんは、実生活の現実にいるよ。
2009年11月09日(Mon) 02:26
ありがとう!
編集
リアルなコメントありがとうございます

人間関係もたくさんこなし
やるべきことを、ちゃんとやっています!

ただ、前よりも意識と体の分離している感じが
強くなっているみたいな・・

二重生活みたいな・・

でもそのことで現実の問題には
対処しやすくなります

我意を通さなくてすむからです

自分を道具として使える感じで・・

コメントいただくと考えが深まります

ありがとうね
2009年11月09日(Mon) 06:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。