認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 偶然に感謝TOP未分類 ≫ 偶然に感謝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

偶然に感謝

今日は変な感覚に包まれている日だった

心の位置がどこなのかわからないけど
心がぎゅーっとつかまれているみたいで
苦しいような気持ちいいような

なんだろう?

夜になって思うに
心が頭と分離して心的には何かを訴えているらしい
私は頭はひどく冷めているほうだ
しかし心は心で色々思っているらしい
そこで頭が心に尋ねてみると心が言うには
とにかく感謝感謝だと・・・
それは色的には赤みがかった紫色で、パンジーみたいなんだって・・

根拠は無いけど、これからすごくいい事がある
そんな気がしてきた

夕方作曲家氏が漫画を持ってきて
このセリフが面白くて仕方ないってわざわざ見せてくれた
でも見てみたら私の職場よりもバカバカしくはなかった
それで夫が教えてくれた曲を紹介した
「俺にはコミック雑誌なんかいらねえ~
俺のまわりは漫画だから~」
それから職場の様子を形態模写入りで話すと
そうですか、世の中はそんなに面白いんですか!
と、嬉しそうに言った
音楽の人ってあまり世の中知らないのかな???

ほんと作曲家氏にこそ、いつも感謝している
ゲーテに興味持っている私が
ベートーベンが好きな作曲家氏と出会えたこと
全然偶然だなんて思えないよ~

私に与えられた
すべての偶然に感謝したい気がする


関連記事

Comment

偶然と運命
編集
「 助けたつもりが助けられ」を読んだあと電車にのったら偶然落語家に会いました。素人落語やってたとき世話になったプロの後輩に当たる人です。
この偶然は運命かも、また落語を再開しろというおつげかもとおもいhasutamaさんへのコメントタイトル偶然にするか運命にするかまよってたところでした。いまから図書館でかりたCDベートーベンきくか落語きくかまよってましす。ちなみに曲はベートーベンではありません。
2009年11月03日(Tue) 22:08
訂正
編集
ちなみに曲は運命ではありませんの間違いです。
2009年11月03日(Tue) 22:13
共振?
編集
読んで下さってありがとうございます

ブログ書いててすごく面白いと思うのは、他の方のブログと自分のブログや実生活が共振してくる感じがすることです

毎日の出来事にもちゃんと落ちがついてくる感じで・・

みなさんのお陰ですi-239
(・・・ってほんとに影絵のようになって来る感じ・・不思議です)

2009年11月04日(Wed) 06:33












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。