認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 菅さんの発言は正しく報道されている?TOP認識のさんぽ ≫ 菅さんの発言は正しく報道されている?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

菅さんの発言は正しく報道されている?

オルタナを見るのが最近は楽しみです

この情報サイトは、CSR(企業の社会的責任)の視点があるのが面白いです

どういったスタンスで世の中を見ているかによって
世界の見え方は違ってくるのだとわかって面白いです

こちらでは、菅さんは好意的に報道されています
他のほとんどの報道と比べてみると、びっくりするほど違っています

菅さんのブログも見てみました
ついでにメールもしてみました
具体的な提案もしてもいいのかな?

どんな提案をしたいか・・
ちゃんと言葉にできるように考えてみようと思います

菅首相続投、FIT法案成立に意欲

菅直人首相は9日午前の衆議院復興特別委員会で答弁し、自らの進退について「仮設住宅に入った人が生活できるようにし、がれきの処理、東京電力福島第1原発(事故)の収束に一定のめどが付くまでは、責任を持って仕事をさせて頂きたい」と語り、早期退陣論をけん制した。

自民党の谷公一氏の質問に答えた。菅首相は2日の民主党代議士会で「震災対応などのめどがついた段階で若い世代に責任を引き継いでもらいたい」と表明。与野党間では大連立の模索など、「ポスト菅」を伺う動きが強まっていた。

菅首相は6日、自らのブログで「(国内の)風力や太陽光発電は電力会社から邪魔者扱いされ、欧州に大きく立ち遅れた」と言及。その上で、震災当日の3月11日に閣議決定した自然エネルギーの固定買取価格制度(FIT)の法案について「今国会に提出する。成立させれば風力や太陽光発電は爆発的に拡大するはずだ」と述べ、在任期間中の成立に意欲を見せている。(オルタナ編集部=斉藤円華)2011年6月9日


菅首相の6月6日のブログ記事
関連記事

Comment

No title
編集
ふふ。実は私も菅さんのブログ見て、応援メッセージ入れました。
やっぱり、hasutamaさん、パチパチ!^^
そういうことするの実は苦手なので(hasutamaさんもたぶん?笑)
ちょっとためらったんですけれど、でも、声あげなきゃ伝わらないからと
思いきって。ただの応援メッセ-ジですけど。

もっと早く菅さんの公式ブログなどがあることを知っていたら、
もっと早く応援したんだけれど。
オルタナ、東京新聞はいいですね。
あと、twitterも、いろんな人の生の声が聞けて、これもなかなか勉強になります。
たくさんの方が、ほんとに真剣に原発のこと政治のこと、考えてるんだなあ、
ってよくわかりますし、勇気が出ますね。
twitterの中でも、菅さんを応援する人たくさんいますね。
一連の、菅追い落としを変だと感じている方は多いですね。
それなのになぜやめさせられるんだろう…

しっかり今後のこと、見つめていきたいですね。
hasutamaさん。ありがとうございます!

hasutamaさんと同じ方向を向いているようで、それもとっても嬉しいです。
こころ強いこと限りなし。^^

2011年06月10日(Fri) 01:04
彼岸花さんへ
編集
きゃー、彼岸花さんからそのようなお言葉をいただけるなんてi-239

あーもっと私がちゃんとした人間だったら・・いやい自分としてはこれこそ自分と思ってはいるのですけど・・えっとえっとi-201とにかく、そんなふうに言っていただけるにふさわしくなれるよう努めていきたいです・・って、なんか政治家の言い方みたいですi-179

共時性というのがユング心理学でありますよね 具体的に目に見えなくても繋がりは存在している だからこそ共時性があるのではないかと思います 目に見えたものに励まされながら、目に見えないものをも、強く信頼できる自分でありたいと思いますi-228
2011年06月10日(Fri) 10:04
No title
編集
彼岸花さんのお部屋で知って、たびたびお邪魔しております
Lily姫と申します

hasutamaさんの記事では、たくさんのことを教えていただいています
あぁ、これをもっとみんなに読んでもらいたい、見てもらいたいって思うものを
たくさん紹介してもらっています

ここで知ったことや、hasutamaさんのお部屋を、私の記事で書いてもよろしいでしょうか?
お許しいただければ、嬉しいです
2011年06月10日(Fri) 10:11
No title
編集
lily 姫さんも!パチパチ!^^

私こそ、お二人からいろいろ教えていただいています。

共時性。私も面白いなあと思っています。
本田靖春さんのところでも、ちょっと書いたんですが、なにか、
求めていると、ハタと求めていた以上のひとやものに出会ったり、
関連したことが続けて起こったり、不思議だなあと思うことありますよね。
シンクロニシティについては前のブログでも書いたことがあります。
何書いたか忘れちゃったけど。(笑)

逆に、惜しいところで、なぜかタイミングがずれてしまうひとやものとの
出会いというのもありますね。
ご縁がなかった、ということになるのでしょうが、
あとでわかって、とても残念に思うこともありますね。

2011年06月10日(Fri) 13:05
Lily姫さんへ
編集
わー光栄です!いくらでもどうぞどうぞ♪
(でも・・こんなのでいいのですか?なにしろ、自称神秘学徒ですよ?)

実は、今Lily姫さんのブログに、またお邪魔してきました~

それで嬉しくなったのは、私も荻原 規子さんの「風神秘抄」を読んだことがあって、この作品にすごく感動しました 「月下の一群」というフランス訳詩集や、梁塵秘抄という古典にも出会うきっかけになった本で、萩原さんにも、とても興味を持ちました でもまだ「空色勾玉」が積読になったままで、しばらくたってしまいました 古事記に興味があるので、読みたい気持ちは満々なのですよ~ やっぱり早く読も!て思いました
それから、「七瀬ふたたび」も大好きです

また、ぜひそんなお話もさせていただけると嬉しいです






2011年06月10日(Fri) 20:42
彼岸花さんへ
編集
彼岸花さん、いつも有難うございますi-80

最近色々な方のブログを拝見していてつくづく思うのは、一人の人が持っている世界って、本当に奥深く広大なものなんだな~ということです 

いったいどこまで続いているのか、もし、ず~っとず~っと行って、自分でも忘れているようなところまで行ってみたら、その先の先には、他の全ての人とつながっている世界があるんじゃないかしら?って思います

シンクロニシティはその世界からの、不思議なメッセージかも?みんなで確かめてみたいですねi-239

2011年06月10日(Fri) 20:51
No title
編集
あ♪ ありがとうございます
数日、間があいてしまいますが
ぜひぜひ紹介させてくださいね
そして、これからも勉強させてくださいね

hasutamaさんは夢想家さんなのですか? (*◡‿◡✿ฺ) ウフフ なんだか嬉しいです
では、わたしと従姉妹みたいなものですね
何をかくそう、わたしは、妄想家ですもの~

仲良くしてくださいね
どうぞよろしくお願いします



2011年06月11日(Sat) 00:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。