認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ごぶさたしていますTOP認識のさんぽ ≫ ごぶさたしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ごぶさたしています

何年ぶりでしょうか?
風邪をひいてしまいました
熱を出すなんて、十年以上?もっと?無かったので
びっくりしました
ゴールデンウィーク中、倒れていて
夫のお世話になりっぱなしでした
(あ、これいつもだった
まだ病み上がりでふらふらします

やはり原発疲れかしら?
そう言えば
菅さんが、浜岡原発を停止させると言われたこと
心から良かったと思います
プラムフィールドさんというところで
私も署名をしたので
より嬉しく感じます

思うに、こんなことを言ってしまいそうだから
みんなが菅おろしに熱心だったのかな?
本当に国民のためを思って、政府を批判していたのかどうか
それならばいいと思うけど、実際にはどうなのだろう?
結局利権のためにしか、一生懸命になどならないのだったりして?
時間の経過とともに
事実はおのずと見えてきてしまうのだろうから面白い

それにしても
私の意識がはっきりしているときには
がっかりするような事しかなかったのに
寝込んでいるうちに
原発を止めてくれるなんて・・

私が寝ているほうが、物事が好転するのって
いったいどういうこと?
もしかしたら私
寝てる間に違う世界で暗躍していたのかしら?

一仕事終わったせいか(?)
今日は熱が、やっと下がって
頭がものすごくすっきりしてきました

頭の部品を、ひとつひとつオーバーホールに出したみたいな
ついでだから、一個ずつ完全に洗い清めて・・
そして少しずつ機能を回復させたいです
もしかしたら、前より機能がアップしているなんてことないかな?
新機能が加わるとか・・

結局自分を通してしか
世界を把握することは出来ないので
(自分を通しても、不十分にしか把握できないけど・・)

神秘学徒の条件①
心身の健康

・・とりあえずは、これクリアしていませんから
何をしようとしてもダメダメな、現在の情けない状況の報告でした

関連記事

Comment

No title
編集
お風邪でいらしたんですね。
無理もありません。原発のこと、被災地の復興のこと、
これからの日本のこと…まともに考え抜いていたら、
ほんと、疲れますもの。私は3月中、胃をやられていました。
43キロの体重が、今も41キロくらいに。理想は48キロなんですけれど。
『特権と人権』も難しいですしね~。はあぁ…!(笑)
読んでるとすぐ眠くなる(笑)。

菅さんの発言。裏になにがあろうと、一歩前進、ですよね。
中部電力に関係した、強烈な原発推進派が、これを拒否しないと
いいがなあ、と、今、願っています。

どうぞ、まだご無理をなさいませんよう。
お大事になさってくださいね。
私は体重回復に注力。^^
2011年05月08日(Sun) 13:43
彼岸花さんへ
編集
彼岸花さん、お優しいお言葉ありがとうございます

彼岸花さんにくらべたら、ちゃんと考えているとは言えない気がしますし、体重もしっかりあるのにi-229情けないです

浜岡原発だけでごまかされないよう、原発推進派の強烈さに負けないよう、寝ても起きても、心から安心できる生活への願いを持ち続けたいです

先日、彼岸花さんのブログ内で、アメリカの日本基地のお話を拝読し、とても興味深く思いました
原発のためにアメリカ軍に手助けしてもらうにあたっては、日本はアメリカから飛行機を買わされたりするのだと情報通の知人より聞いています 国際関係も、商売なのでしょうかねi-201 日本、しっかりしなくちゃですね 













2011年05月09日(Mon) 06:42
No title
編集
どうなさっているかなあ?と思っていました。
無理なさらないようにしてくださいね。

浜岡原発停止要請、ほんとうに良かったです!
原発温存派と戦うのは、知力と体力も必要です。
手ごわい相手です。
ちょっと反対の声をあげると
あの手この手で言い返されてしまいます。

でも処理できない廃棄物をどんどんため込んで
どうするというのでしょうね。
つけを未来に残していくより
ほんとうに未来を考えることができるなら
少し前の時代に戻って
ほんとうに大切なところに必要とされているところには、エネルギーを供給できるようにして
生活を変えていく心構えが必要なのではないかしらと・・・
またなに言ってる?のと言われますが
それでもそうあってほしいと思っています。

日本全体の価値観が変わらないと実現は難しいのでしょうね。
ほんとうに日本にしっかりよく考えて、これからの道を
歩んでいってもらいたいなあと思います。
2011年05月09日(Mon) 11:05
ひよっこさんへ
編集
ほんとにほんとに、そのとうりです!

人間に与えられた想像力によって、声無きものたち(鳥さんたちのように)の会談の声を反映するのが人間たるものの努めであるというのに、人間以外の皆さんに迷惑をかけて甘えている状態・・人間は優れているんじゃなくて、ずるくなっただけなのかなと悲しくなりますi-241

記事で書いたプラムフィールドさんでは、浜岡原発が女の子に思えるとのことで、その子は放射能を漏らさないように一生懸命になっている・・と書いていらっしゃいます

人間以外のものの声を聞こうよと思います
もっと謙虚に生きて、人間以外のみんなと仲良くしたいです

本当の意味での幸せは、みんなとともに幸せであること・・という意味は、人間だけでないみんなだと思います
みんなの代表として、ちゃんと意見を持っているようにしたいです!


2011年05月09日(Mon) 18:33
hasutamaさんへ
編集
 体調はいかがでしょうか。

 ブログの更新がしばらく途絶えていたので心配していましたが、事情が分かってちょっと安心です。

 直ぐに、彼岸花のお姉さん(勝手にお姉さんに祭り上げると叱られるかもしれませんが…)がメッセージを届けて下さっていたので、僕の想いもそこに便乗させていただくことにしました。

 こういう時にはいつもだめなんですよ。言葉を届けられない。「きちんと言葉にしないと気持ちが届かないこともあるよ」とは、よく「連れ」に言われます。

2011年05月09日(Mon) 22:04
その日暮らしさんへ
編集
大きなお気持ちに包まれるように感じ、とても嬉しく読ませていただきましたi-239

もしこれが、ロールプレイングゲームだとしたら・・放射能値がびっくりするような値になったり、とんでもなくひどい様々な事実を見て、ダメージを受けて倒れたとしても、みなさんのお気持ちの暖かさのパワーがそれをはるかに上回り、ハートが完全に回復!というより、前よりも気持ちが強くなって復活できそうです

これ、原発以上のすごいエネルギー源です
ほんとうに有難うございます



2011年05月10日(Tue) 07:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。