認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 原発のことを学習する④プルサーマルとプルトニウムのことTOP認識のさんぽ ≫ 原発のことを学習する④プルサーマルとプルトニウムのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

原発のことを学習する④プルサーマルとプルトニウムのこと

原発のことを調べてみると、すぐに残念な現実に行き当たる
こういうことは、本質的なことを見れば
小さな自分の職場でも、体験することができるような、ものなのかもしれない

地位、お金で繋がっているだけの、ほとんど顔の無い人たちを
つぎつぎと上にたどっていけば、最終的には
とんでもないところにまで行き着くのかもしれない

こんなこと書いていたら、抹殺されてしまったりして!?
日本って、ほんとに民主主義国家なのだろうか?

今日の学習は、「たべもの」という身近なことから
原発について考えるに至った、市民の会のホームページにあった
なんというか・・非常にがっかりな現実についてです

こんな、身を切るような思いで原発、プルサーマル、プルトニウムについて
学び、考え、協力して、行動していた、私と同じ主婦の方がいることを知って
知ろうともせずのんきに過ごしていたことが
本当に申し訳ない気持ちです

本日の学習↓

島根「たべものの会」から

2009年3月24日、島根県と県と松江市は、島根原発2号機でのプルサーマル計画について安全協定に基づき事前了解することを中電に正式回答しました。プルサーマル受け入れに至る経過については、松江市のホームページの掲載はこちらに、島根県のホームページの掲載はこちらにあります。
わたしのホームページのプルサーマルに関する掲載はこちらから

 九州、四国、中部の電力3社がフランスの原子力大手アレバ社に発注し、共同輸送したMOX燃料を載せた輸送船パシフィック・ピンテールとパシフィック・ヘロンは、3月5日夕、フランス北部のシェルブール港を出航。武装して相互護衛し、アフリカ南端の喜望峰を経由、南西太平洋を航行し、5月8日、静岡県の御前崎港に到着しました。MOX燃料集合体は直径約14cm、長さ約4.5mで、九州電力の玄海原発3号機用16体、四国電力の伊方原発3号機用21体、中部電力の浜岡原発4号機用28体の計65体。グリーンピースによると、積み荷には1.8tのプルトニウムが含まれており、225個の核爆弾の製造が可能です。浜岡原発には5月18日に、玄海原発には5月23日に、伊方原発には5月27日に搬入されました。
 MOX燃料が装着されるのは、定期検査の時で、玄海原発3号機は10月15日にMOX燃料を装荷。11月上旬に起動、12月上旬に本格稼働の予定です。伊方3号機の定期検査は1月上旬で送電開始は2月の予定です。中国電力は、9月16日、神奈川県横須賀市の原子燃料開発・設計会社を介し、メロックス社と契約し、松江市に島根原発2号機でのプルサーマル計画について、2014年度までに実施する見通しになったと報告しました。わたしたちは、5月18日に、全都道府県の420団体で、経済産業大臣への質問・要望書を提出しました。提出した文書や交渉経過については、美浜の会の報告をご参照下さい。
 九州電力は10月3日に開始予定の玄海原発3号機の燃料装荷作業のスケジュールを、9月議会でMOX問題を審議中だった佐賀県議会の反発を受けて先送りしていましたが、12日に県議会最大会派の自民党県議団が無条件でのMOX燃料装荷を容認する方針を確認したことを受け、15日にMOX燃料装荷作業を開始し、18日に終了しました。装荷した燃料集合体193体中、新燃料はMOX燃料16体・ウラン燃料64体の計80体です。わたしたちは11月4日に全国673団体とともに玄海原発プルサーマル中止要望書を提出しましたが、九州電力は11月5日に原子炉を起動させて全国初のプルサーマルを始動させ、深夜に臨界に達しました。
関連記事

Comment

おはようございます
編集
いつも思考回路がとんでいるひよっことって
hasutamaさんの熟考された言葉や思考は
ほんとうに心強いです。
毎日の生活でもとても誠実な方なのだろうなあと
どんなかただろうと勝手にいろいろ想像してしまいます(^^)
原発に関しては、はっきりとNO。20年以上前に、子どもの幼稚園の文集にも気持ちを書いたことがあります。
でもみえない力のほうが大きすぎて
およばないことを思います。
だからこそ、やっぱり少しずつ
積み上げて行く努力が
きっとそのうち大きな力になるのではと思っています。
いろんな情報が入ってきて、物質的な豊かさを知った日本の人たちが、ちょっと昔の生活に戻るのは容易ではないでしょうね。
実際に、今は、私を含めたくさんの人たちが原発エネルギーにも助けられることになっています。

どのような日本にしたいのか?
国民ひとりひとりの意識が変わるしかないのではないでしょうか。

今回の経験を決して忘れてはならないし、無駄にしてはいけないのでしょう。
被災してない私たちが、他人事のようになってしまわないことが、大切なことなのでしょうね。

hasutamaさんのブログはだからやっぱり素敵です。
2011年03月28日(Mon) 10:35
ありがとうございます
編集
ひよっこさんが来て下さり、声をかけて下さったら、すごく嬉しいと同時に今まで我慢していた悲しさや不安を素直に出してもいいような気がしてしまって、なぜか急にえ~んと泣きたい気持ちですi-201

私の大好きなひよっこさんのまんまる畑や、取材してくださった野鳥会談の、福島版がきっとあったに違いなのになと思ったり・・

ひよっこさんの、かわいく元気な野菜君たちが、これからもずっと安心な環境の中ですくすく成長できるよう心から願います

だって写真で拝見すると、本当に楽しそうに、キラキラ笑いながらお皿にのってくれていますねi-239食べなくても、見ているだけで幸せな気持ちです!

こちらでは何度か計画停電が行われ、最初は早々と寝てしまったのですが、二回目にはターシャ・テューダーさんになったつもりで、昔買った素敵な蝋燭立てに蝋燭を灯してお風呂に入ってみましたi-27もうもうと立つ湯気が、横から当たる光で立体的に浮かび上がり、とても幻想的!i-186それから食卓にも火を灯してご飯を食べてみたら、あまりきれいでないお部屋もホテルのナイトラウンジみたいになって、いつもよりお顔もかわいく見えたり?・・何かの記念日みたいね?って・・
 三回目には一人暮らしの母のところで、すごく静かな時間、ろうそくの光の中でずーっと話し込んで、今まで聞いたことの無かった母の子どもの頃のことなどを教えてもらうことが出来ました

電気が無いときは、身近な人との時間を大切に出きたり、他にも色々発見があってかえって素敵です

不便さで失うものより、きっと得ることがいっぱいありますよねi-228
2011年03月30日(Wed) 00:12
蝋燭の灯り
編集
帰ってきて久しぶりにパソコンをあけました。
でもいろんなことが重なっていて、なかなかブログも更新できないでいます。

実は震災の前から予定していました海外旅行に行ってきました。
初めての海外旅行なのですよ。
一度外の国から日本を見てみたかった。

こんなときだからキャンセルしょうかなと迷いましたが、思いきって飛んでみました。
行ってみてよかったです。

蝋燭をノ―トルダム寺院で買ってきました。
蝋燭の灯りで夜を過ごしてみようと思っていました。
もうhasutamaさんは、楽しんでいらっしゃいますねi-179 
オランダの夜の街を歩きましたが、日本のようなネオンはみかけませんでした。
家の灯りもランプのようにあたたかい灯りでしたi-189

クリーンなエネルギーの風力発電もあちこちでみかけました。なんといっても風車はかわいくてがんばってねと声をかけてきました。

hasutamaさんのブログ、またゆっくり見させてもらいますね。
2011年04月09日(Sat) 03:53
オランダに憧れます♪
編集
コメント嬉しいです!
なんとなく不安な気持ちが続いているので、ひよっこさんのことを思うだけで、なぜかホッとしてしまいますi-239

オランダのことはあまり知らないのですが、とても興味のある国です
最近テレビで、オランダの教育についての番組を見たら、オランダでは子どもの学校をその運営「理念」によって選ぶことが出きるということでした それから知人の音楽家の方が、オランダのミュージシャンはほとんど農園を持っていて、自給自足的な暮らしをしていると教えてくれました 本当かどうかわかりませんが、なんて素敵な生活なのだろう!とうらやましく思いました 

水の管理が必要な国だから、みんなが国を作る気持ちをしっかり持っているのかな?生活を自分たちで築いて守っていく、受身でない気持ちを持たなくては・・と反省しますi-227
2011年04月09日(Sat) 21:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。