認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ハーンのおうち ♪TOP読書 ≫ ハーンのおうち ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハーンのおうち ♪

二月に、子供の高校受験に付き添って、熊本まで行く予定です

今回は、仕事や学校の合間に飛行機でサッと行って帰るだけで、つまらないな~
でも・・せっかくだし・・と、ホテルのある熊本市内に何があるのか調べてみたら・・
きゃ~、やばいです!
私の超尊敬するラフカディオ・ハーンの屋敷が、今も熊本市内にあるなんて!
やった~! 

そこで、一月中に、彼が熊本にいるときに書いた、
「東の国から 新しい日本における幻想と研究(上)」を読んで、
その当時彼が考えていたこと、感じていたことに触れ、
そして2月に行った時には、彼の足跡や思いを、たどってみることにしました
ははは!楽しそう~

この本は(下)を持っていて、面白くて何度も読み返しているのに
まぬけなことに、(上)があることを知りませんでした
でも、今それを知って読めるのも、すごく得した気分♪

さっそくamazonで取り寄せて、今日から読み始めたら
それだけでも、かなりな幸福度です
今日は、仕事の合間に、車の中で人を待たなくてはならないときに読んでいたら
くふふふ・・・と、すごく嬉しくなって、戻ってきた人に変に思われそうでした

いったい何がそんなに、自分にとってのつぼなのか???
それは不思議なので、そういう自分を、ちょっと冷静に客観視してみなくては・・

興味ない人にとっては、ほんとにどうでもいいことですね
は~ ほんとに楽しみで~す

関連記事

Comment

小泉八雲
編集
こんにちは^^

尊敬する人のことって、ワクワク・ドキドキします。
楽しい体験になりそうですね。僕は天草四郎時貞
にはまった時期がありまして、原城など訪ねた事
があります。ラフカディオ・ハーンは、怪談しか読
んでいませんから、hasutamaさんのブログが、
楽しみです^^
2010年12月28日(Tue) 12:39
ありがとうございます
編集
私も天草四郎や隠れキリシタンに興味あります~ 子供が受かってくれたら、また行く機会も増えて探索できそうですが・・何しろ、体育とおいしいものに関心が集中している娘で・・i-201
とはいえ、子供には小さい頃からいろいろな人や物との出会いのきっかけをもらっていて、有難く思っています はなさかすー様のお子様たちのこれからも、ほんとに楽しみ、ワクワク、ドキドキですよねi-80
2010年12月29日(Wed) 13:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。