認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ぶろぐろーぶTOP未分類 ≫ ぶろぐろーぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ぶろぐろーぶ

あまりたくさんの方のブログを拝見すると
そして
それぞれに共感していると
自分がわけわからなくなってきます

そーそー、それ分かる気がする~
あ、それも分かる気がする・・
って、それとそれだと
言っていること反対な・・

いろいろな気分の方がいる

それでも
同じ地上でいっしょに
地軸を中心に回転している・・

不思議な気持ち

「そして船は行く」
この映画好きだった

ところで
ブログってグローブの反対言葉?
違いますよね
関連記事

Comment

はじめまして
編集
こんにちは^^

シュタイナーは僕も好きです。
いろいろ勉強しました。千葉県に生まれた
あしたの国学園は面白そうですね。また
お邪魔しまーす!
2010年11月24日(Wed) 09:43
はなさかすー様
編集
コメント有難うございます!

ブログにおじゃましたのに
ご挨拶もせずに失礼していましたi-237

古民家、村づくり、あこがれます
いろいろな出来事の中で、
感じたり考えたり行動していくその過程の全てが
お子さんたちへの、何よりのメッセージだなと感じました

シュタイナーがお好きとうかがい
とても嬉しく思いましたi-239
神秘学修行は、ほとんど進展のない状況でi-201
日々の妄想中心となっておりますが
是非、いつでもおいで下さいませ♪
2010年11月24日(Wed) 17:45
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年11月27日(Sat) 11:39
とても楽しいです♪
編集
夢はとても好きですi-239
神秘学徒としても大事にしなくてはならないものですしe-284

日本に、たしか江戸時代に夢で悟りを開いたお坊さんがいて
その方について、河合隼雄さんが本を書かれていたのを読んだのが
とても印象に残っています
「明恵夢を生きる」だったかな?

日本にも神秘学徒仲間がいた!と嬉しく思いました

人の夢を聞くのも大好きです
うかがった夢のイメージは、何か伸びやかなもののように思いましたよ

人間は寝ているときはアストラル界に戻って栄養補給していると
シュタイナーは言っていて
夢についてもいろいろ語っているのですが
とにかく私はまだ良く分かっていない人なので
意味不明なことばかり・・

夢のメッセージを見つけることが
とりあえずの自分の課題で
それはいつも楽しく取り組んでいます!

2010年11月27日(Sat) 13:33
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年11月27日(Sat) 17:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。