認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 書物の中で自分に出会う♪TOP未分類 ≫ 書物の中で自分に出会う♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

書物の中で自分に出会う♪

シュタイナーの言葉が
いったいどの本の中で語られていたのか、
それとも、神秘学遊戯団さんとかのサイトで出会ったのだったか
どの本の中でこう言っていた・・みたいに書けるといいのに
それ全然わからなくなっています

というのも、実は今、ふと思い出したシュタイナーの言葉があって
それは・・正確には思い出せないのですが
たしか、自分にある思考が発生すると
次にそれを、書物の中などで文字として見つける
そしてそれから、実生活で体験する

順序違うかもしれないですけど
そんな感じのことです
意味通じてるかな・・?

今日本読んでいたら、それを感じたので
書物の中で、自分自身の考えに文字として出会えた・・
(これってちょっと、ずうずうしいような?)

そう言えばそういう、ヘッセの詩もあったな
あとで、もし見つけたら、書いてみます



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。