認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ アンネありがとう♪TOP未分類 ≫ アンネありがとう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アンネありがとう♪

お友達がブログに貼って下さっている、地球の名言がとても素敵だったので・・

私の
想像の翼は
閉じ込められても
閉じ込められても

はばたき続けるの

(アンネ・フランク)


前に書いた、シュタイナーの「個我と蝶」のことを思い出した

アンネが、暗い隠れ家の部屋で
次々と色とりどりの蝶を解き放っていく様子が、美しく目に浮かぶ
人間は、なんと素敵な能力を与えられているのだろう
アンネの、この言葉のくれたイメージを大事にして
主婦しながら蝶を羽ばたかせるおばさん・・出来るといいなと思いました




関連記事

Comment

(^^♪
編集
hasutamaさんならできる!と思います♪
どんな蝶だろうなぁ・・・なんて想像してにこにこしてしまいました~。

いつもありがとうございます。

2010年09月12日(Sun) 01:06
(⌒・⌒)ゞ
編集
こちらこそ、ありがとうございます!
それこそ、蝶じゃなくて「我」だったりして・・あ~おじさんギャグで失礼しましたi-229

香りや音や煙は、あちらの世界との扉を開くものだと思うのですが、自由な想像力もまたそうなのではないかと思います こちらからあちらへ、あちらからここちらへ・・今よりももっと自由にそうできればな♪と憧れます

房さんのブログからいただいている気持ちのエネルギーが、憧れへの推進力になっていますよ~
2010年09月12日(Sun) 07:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。