認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 私宇宙とその秩序のことTOP認識のさんぽ ≫ 私宇宙とその秩序のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

私宇宙とその秩序のこと

自分から何かを始めるほうではないのに
縁あっていったん何かが始まると
自分の中に潜在的あった「これあたりまえ」なものが
始動して、違う価値観と衝突したりしながら鍛えられ
しつこく自分を展開していき、それなりの終焉を迎えるときには
相当くっきりした形を現していたりする

自分でないものと出会うことによって出現した自分

おまえがわたしなのか!?

そいつを良く見て、認めてやり
もっと面白くしてやろう

私は私の宇宙を展開していく
混沌に見えるバラバラも
私の響きで、その振動で秩序立てることが出来るのかもしれない

その響きを、意識して

とりあえずは現実のこの生活でも
歌ったり話したりしてみよう



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。