認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ベイビー、奇跡を受け入れる準備は出来ているか~い?TOP未分類 ≫ ベイビー、奇跡を受け入れる準備は出来ているか~い?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ベイビー、奇跡を受け入れる準備は出来ているか~い?

今日は少し遠くまで、部活の練習試合に行ってきます

相変わらず、細かいことで意識のずれがあり

それがちらほらと小さな事件となって見え隠れするような状況です

人が集まって何かするときは

そういうことはある程度はしかたがないのか

それともリーダーがなんとかするべきものなのか

その状況そのものを受容しつつ

まるでガンジス川のように

時とともに千変万化する混沌を愛するのがいいのか

それもこれも含めて

試合では、意外にも、不意に心が一つになる瞬間が出現して

過ごした時間、共有した沢山の思いが

ある一点で化学変化して、びっくりするようなパワーになるとか!?

変化を、起こそうとするよりも

それを、すんなりと受け入れることが出来る自分であることが

もし不可能の理由を、たくさん見つけてしまった気がしても

それを信じないことが

不可能を可能とするのではないかと・・?

(・・・でもなあ~ 

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。