認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 非物質的思考とは?TOP未分類 ≫ 非物質的思考とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

非物質的思考とは?

「自由な思考へと導く道は、・・・
思考が物質的-感覚的外界の印象に没頭するのではなく
ただ思考そのものであるときに・・
純粋思考が生命的な存在のように活動する・・
純粋な、みずからのなかで活動する思考が・・
世界と人生と人間について解明しうる・・」

上記 ルドルフ ・シュタイナー「神秘学概論」  ~すごくはしょって抜粋~

はしょりすぎてわけわからなくてごめんなさい

これを抜粋してみて
いままでなにげに「認識の小道」とか
「思考存在」とかわかっているつもりになっていたことも
よくわかっていなかったとわかりました~

でもこの文をここに書いても
ちゃんとわかっているわけではないでーす

はげしく常識的ではないことを言っているのは
特に最後のところですね
彼の思想の根幹を成すところという気がします

純粋に自分の「中の」思考が、「世界」を解明できる・・

ゲーテ的な世界認識の価値を発見し
それをさらに発展させたシュタイナー博士です

ゲーテ的な世界認識とは?

それはまた今度~



   

関連記事

Comment

カントの感じ・・・
編集
次のゲーテのお話も、楽しみにしてます。
2009年10月10日(Sat) 10:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。