認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ 好きな映画のことTOP未分類 ≫ 好きな映画のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

好きな映画のこと

一番好きな映画は?と聞かれたら
(誰も聞いてくれないけれど・・)
まず頭に思い浮かぶのは
フランシス・コッポラ監督の「秘密の花園」です
(※この作品ではコッポラさんは製作総指揮)

思い出してみるだけでも脳が弛緩していくような
豊穣なイメージにすっぽり包まれるような
自分にとっても秘密の花園のような映画です

もう一度見たいけど、もう見たくないような気もします
記憶していることが違ったらショックだし・・
もう頭の中で勝手に美化しているかもしれないから・・

でもあまり有名でないのかな?
見たことある人に会ったことが無い
それもまた秘密みたいでいいかな・・
関連記事

Comment

ん~
編集
ぼくは、見たことがないなあ。コッポラ監督は知っているんだけどね。
2009年10月09日(Fri) 21:15
かわいい映画ですよ♪
編集
地獄の黙示録を見たときに続けて見ましたよ
善悪を超えたところをいつも描いているこの監督の映像は美しいな~って思います
2009年10月10日(Sat) 07:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。