認識のさんぽ道

ルドルフ・シュタイナーの著作を楽しみ、 認識の小道散策へ出掛けます
TOPスポンサー広告 ≫ ハート&ヒートTOP未分類 ≫ ハート&ヒート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ハート&ヒート

昨日も中3の娘のバレーボールの応援に出掛けました

最後から2番目の大会が17日にあります

これまでバカみたいに頑張ってきました

でもいまだに、ほとんどの保護者は顧問の先生の言動に批判的です

全てのうまく行かないことは、先生の指導方法に原因があると思っているみたい

先生の言動は確かに理解しにくいです

はじめは私もそう思っていましたが、ずっと見続けてきて思うに

先生の言動は、頭では理解しにくいけど

ハートさえあれば理解できるものだということ

心の熱さ、熱です

今はそういう人が少ないし、そういう人を理解する人も少ないように思います

私自身は今までの人生ではどちらかというと

ドライな、感情的ではない部分の多い人間だったので

先生にはすごく戸惑いました

でも今は、子供達に情熱を注ぐ先生にたいへん感謝しています

情熱をそそいでいただくことを、迷惑に思うというか

そんな状況ですが

ん~どうしたらいいのか、ほんとわからないです



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

hasutama

Author:hasutama
神秘学徒hasutamaです・・なんてほんとうは、ただのおばさんです
シュタイナーの著作を読むこと、愛犬をかわいがること、音楽にかかわること、お庭仕事、友人とカフェでおしゃべりすることなどを楽しんでいます

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。